メニュー

クローゼットや押入れにピッタリ収まるオーダーメイド収納棚・ラックならミスターアルマン

トップ  >  Mrアルマンブログ  >  デキる男流!インドアな休日の過ごし方5選

MrアルマンブログMrアルマンブログ

デキる男流!インドアな休日の過ごし方5選

2020.02.21

みなさま、こんにちは!
アルミ製オーダーメイド収納ラック「ミスター・アルマン」店長の山口です。

元号が令和に変わり、今年からは天皇誕生日が2月23日になりました。
ということは…振替休日を含めて今週末は3連休!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
せっかくのお休み、思いっきり羽を伸ばしたいところですが、
最近は新型コロナウイルスの影響によりそういうわけにはいきません。。
マスクや消毒での予防はもちろん、人が密集する場所での行動を避けるのがベターですね。
しかし、予定も入れず自宅から一歩も出ない休日は、ついダラダラしたまま終わってしまいがち。
そんなインドアな休日を無駄なく有意義に活用するのがデキる男というものです!
貴重な休日を後悔しないためにやるべきこと・・・それは一体なんでしょうか??


ついついやってしまいがちな休日のNG行為…!


その前に、逆にデキる男が休日に絶対やらないことがあります。。
それは・・・布団から出ないこと。みなさまもお気付きのはずでしょう。

身体も動かさず食事もおろそか、スマホをいじりつつ眠くなった時に寝るだけ…健康に悪いこと尽くしです。
そうはわかってはいるけれど、この時期のベッドの中はサイコ―に心地良いんですよね…。
そこで!そんな誘惑に負けない方法をお教えします。

…それは、ひたすら布団の中で寝返りを打ち、体を温めること
「もう毛布なんていらない!」というくらいに暑くなったら、ベッドから出るチャンスです…!
もちろん平日つい二度寝してしまいそうな時も有効です、是非お試しを!

では、ここからデキる男流の休日インドア習慣を紹介していきましょう。


デキる男はやっている!インドアな休日の過ごし方


(1)部屋の掃除

やらなきゃとは思っていても、平日は気力が無くてなかなかできない部屋の掃除。
だからこそ時間のある休日に思い切ってやってしまいましょう!
例えば、平日仕事から疲れて帰ってきた時のことを想像してみてください…
リビングや寝室が清潔だった時とそうでない時、気分の回復度は大きく違うはずです。
くつろげる環境がある事で、ストレスが溜めこまれず、仕事の生産性アップにもつながるのです。

(2)筋トレ・ストレッチ

デキる男の習慣の中でも定番といえるのが筋トレ。
でも、ジムに通ったり専用の器具を使ったり、何かと面倒な気がしますよね。
ですが、初めからそんな本格的にやる必要はありません。
SNSや動画サイトでは自宅で気軽にできるトレーニングがたくさん紹介されています。
そこからいきなり効率を求めず、気になった物を片っ端から試してみましょう。
筋トレを続けているという事実だけでも自己肯定感がアップするので、健康効果とあわせて一石二鳥です!

(3)奥様と一緒に料理

確かに、デキる男は料理も得意なイメージがあります。
日頃食事を用意してくれる奥様に感謝の気持ちを込めて、一人で腕をふるうのもかっこいいですが、
ここはあえて共同作業をすることで、夫婦間のコミュニケーションを深めるのも良いでしょう!
ただ、台所の扱いは奥様が主導権を握っている場合もあるので、そこはしっかり相談しながら進めるべきです。
最悪なのは材料・工程に凝りすぎて後片付けは丸投げ状態。これでは奥様からの評価はダダ下がりなので注意しましょう。

(4)家族でDVD鑑賞

最近は動画配信サイトなどを使って、一人で自由に好きな動画を見ることもできますが、
せっかくの自宅での休日、家族で団らんして過ごすのが理想的ですよね。
テレビやスクリーンを用意し、部屋を薄暗くしてホームシアター風に…一気に非日常感を味わえます。
さらに好きなドリンクやお菓子を並べれば、あっという間に贅沢空間の出来上がりです!

(5)勉強や読書

一人で過ごす場合も、自分磨きを怠らないのがデキる男というものです。
仕事に追われていない休日だからこそ、資格取得やキャリアアップに向けての勉強も捗るのではないでしょうか?
また、特に勉強にはつながらなくても、好きな小説やエッセイを読むことも新たな知識や発見が得られます。
教養を身につけるチャンスと思って、本を手に取ってみるのはいかがでしょうか?


休日の過ごし方次第で日常のポテンシャルが変わる?!


以上、デキる男流の休日の習慣を紹介しましたが、
「これさえやればいい」というわけでも「実践してないからダメ」というわけでもありません。
一番重要なのは、「自分が何をすれば心が豊かになるか」です。
休日をいかに充実・満足して過ごしたかが平日への活力となります。
そこから生活が善循環していくことこそ、最高のWLB(ワークライフバランス)なのではないでしょうか。

最後に・・・快適なインドアライフは居心地の良い部屋作りから!と考えてみるのもいいでしょう。
その時は、1㎜単位オーダーメイド収納のMr.Alumanが一役買うかもしれませんね。。
次回の更新もお楽しみに♪


★「週末の過ごし方」についての関連記事はこちら↓↓★
【インドアな休日を楽しもう】
【週末活用!】


~~筆者プロフィール~~
ミスター・アルマン店長
山口 望 (Nozomi Yamaguchi)

1992年生まれ、新潟県見附市 出身。
2017年3月に入社し、わずか1年半でミスター・アルマン店長に就任。
「デキる男」について理想を垂れ流してはいるものの、
まずは自分が“デキる女”に近づかなくては…と猛省中。


“デキる男”をさらに輝かせる
【1㎜単位のオーダーメイド収納 Mr.Aluman(ミスター・アルマン)】

 

カスタマーサポート

商品に関することから、お部屋のコーディネート相談まで
● お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-995-277受付/平日10:00~17:00(12:00~13:00を除く)
  • ※18時以降・休業日のメール受信につきましては、翌営業日に返信させていただきますのでご了承ください。
  • ※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間をいただくことがございます。