メニュー

クローゼットや押入れにピッタリ収まるオーダーメイド収納棚・ラックならミスターアルマン

トップ  >  Mrアルマンブログ  >  玄関にコート掛けが欲しい!シューズラックと合体したオールインワン玄関収納

MrアルマンブログMrアルマンブログ

玄関にコート掛けが欲しい!シューズラックと合体したオールインワン玄関収納

2019.11.05

皆様、こんにちは!
アルミ製オーダーメイド収納ラック「ミスター・アルマン」店長の山口です。

ついに11月に突入・・・気温がぐっと下がり、周りには風邪をひいてしまった方もちらほら見られます。
先日の台風・大雨で被害に遭われた皆様、ボランティア活動に励まれている皆様、
復旧作業も忙しいと思いますが、しっかり暖を取りながら体を休めることも大事ですよ!

さて、今回のテーマは「玄関収納」

あなたのお家の玄関では、どんな収納アイテムを使っていますか?
…下駄箱や傘立てなら、だいたいどこのご家庭でもありますよね。
中にはクローゼット形式になっていて掃除用品や子どもの遊び道具も収納している所もあるでしょう。
ですが、玄関はスペースが限られていて、何でもかんでも収納ラックを置けるわけではありません。
特に必要かどうか悩むのが『コートハンガー』・・・
「どうせ玄関でコートを脱がないし、必要無さそう…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
私個人としては、あると結構うれしいアイテムの一つです…!


玄関のコート掛けはこんな人にオススメ!



例えば、小さなお子様や、天候問わず自転車通勤・通学されている方は雨合羽を利用されることが多いと思います。
もちろんびしょ濡れの合羽のままで部屋の中に入るのはイヤですよね?
そういう時のために玄関にコート掛けを置いておくと助かるのです!
普段雨合羽を使わない人でも、急に雨に降られてしまった…という時に濡れた上着を干す場所があれば便利なはずです。

また、これは私自身にも当てはまるケースなのですが、
これからさらに寒い季節にはいると、帰宅したらまず暖かいリビングへ直行、
ほっと一息ついたあとは、手袋やマフラーを外してはその辺に…

・・・そうです、防寒具というのは割とリビングや自室での定位置を決めるのが難しく、
それが「脱ぎ散らかしグセ」につながってしまいがちなのです。
やはり、外出する時しか使わないものは、玄関に収納するのが一番かもしれませんね。


カスタマイズ自由!アルマンのオールインワン玄関収納


このように「玄関にコート掛けは置くべき!」という理由は色々あるのですが、
先に述べたように玄関には収納アイテムを揃えられるほどのスペースがない事がほとんどです。

そういう時に活躍するのがMr.Alumanのオーダーメイドワードローブ!!
衣類と小物を同時収納できるこのアイテムなら、
靴・コート・防寒具をまとめて置いておくことが可能です。

アルマンの大きな魅力の一つがアルミ製!
濡れたものを置いても錆びる心配がありませんし、お手入れだって簡単です♪

そしてなにより、アルマンは高さ・幅1㎜単位オーダーメイドだから、
玄関の限られたスペースも無駄なく活用させられるのです。
棚板の枚数や高さも収納したい物に合わせて調節できるのもポイントです!

さらに・・・「オリジナルパーツ」で拡張すれば
他には売っていない完全オリジナルの玄関収納が完成!!
収納できるアイテムの幅も広がります!

今の玄関収納に不便を感じている貴方、
新居を構える予定だけど収納をどうしていいかお悩みの貴方、
是非一度Mr.Alumanにご相談ください!
⇒お問合せはこちら

以上、本日はワードローブで作る玄関収納についてご紹介しました!
次回の更新もお楽しみに♪


★紹介した商品の詳細・ご注文はこちら↓↓★

衣類と小物をあわせて収納したい方に→→【ワードローブ】

アルマンにパーツを追加してパワーアップさせよう→→【オリジナルパーツ】

「玄関収納」についての関連記事はこちら↓↓★

【ベンチ付シューズラックで玄関も動作も美しく】

【出来る男は収納上手 アンブレララック編】
アンブレララック


~~筆者プロフィール~~
ミスター・アルマン店長
山口 望 (Nozomi Yamaguchi)

1992年生まれ、新潟県見附市 出身。
2017年3月に入社し、わずか1年半でミスター・アルマン店長に就任。
「無駄なし・手間なしの効率収納」の提案・発信を目指しつつ、
自分自身もまだまだ理想の収納について勉強中。


“デキる男”をさらに輝かせる
【1㎜単位のオーダーメイド収納 Mr.Aluman(ミスター・アルマン)】

カスタマーサポート

商品に関することから、お部屋のコーディネート相談まで
● お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-995-277受付/平日10:00~17:00(12:00~13:00を除く)
  • ※18時以降・休業日のメール受信につきましては、翌営業日に返信させていただきますのでご了承ください。
  • ※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間をいただくことがございます。