メニュー

クローゼットや押入れにピッタリ収まるオーダーメイド収納棚・ラックならミスターアルマン

トップ  >  Mrアルマンブログ  >  出来る男は収納上手 仕事が捗るオーダーメイドデスク編

MrアルマンブログMrアルマンブログ

出来る男は収納上手 仕事が捗るオーダーメイドデスク編

2019.08.02

皆様、こんにちは。
アルミ製オーダーメイド収納棚「ミスター・アルマン」スタッフの小林です。

本ブログを読まれている男性の皆様、突然ですが「出来る男」になりませんか?
何が「出来る」様になるかというと、ズバリ「仕事」です。
世の男性は皆少なからず、「今よりも良い仕事が出来るようになりたい」と思っているはずですよね。

そして「仕事が出来る」様になる為に大切なものの一つ、それは「机」です。

机

なぜ机が大切なの?


実は、デスクワークを行う場合、机の形状やサイズ(特に高さ)はそのまま体の姿勢に影響し、仕事における集中力や体調に現れ、最終的には仕事の成果に直結するのです。
体に合わないサイズの机で作業し続けると、腰・首・肩等の体の各部に無理な緊張を強いることになり、疲労が溜まりやすくなるのです。
そうすると長時間仕事に集中する事が出来ず、結果的に良い仕事を行う事、そしてそれを継続する事が難しくなってしまいます。
机が合わなければ椅子で調整すればいい、と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、椅子の高さが不適切ですと、今度は下半身の血行が悪くなってしまうのです。

ではどんな机が体に合うの?


どんな机が体に合うかは、机上で行う作業によっても変わります。
書き仕事等の作業と、PCでのキーボード・マウス操作では、手の位置が変わってきますので、どちらに費やす時間が多いかで決めるとよいでしょう。
具体的な計算方法としては、まず、椅子の高さを計算します。
椅子の高さは「身長×0.25-1」で計算できます。
机の高さは「(身長×0.25-1)+(身長×0.183-1)」で計算できます。
PC作業が多い方は、机の高さは上の計算式より5cm低くすると良いでしょう。
椅子は高さが調整できるものが多いですが、机の場合、中々ぴったりのものが見つからないかもしれません。
そんな時こそ、【ミスターアルマン・オーダーメイドデスク】をお勧めいたします。

アルマンデスク

出来る男になる方法とは?


出来る男になる為の第一歩、それは、誰かが使っているから、とか有名だから…等の外的な理由で使うのではなく、「本当にあなた自身の生活に合った物を使う」事なのです。
あなたのワークスタイルにフィットする、ミスターアルマン・オーダーメイドデスクを是非ご検討ください。

以上、本日は【出来る男は収納上手 仕事が捗るオーダーメイドデスク編】について小林がお伝え致しました。
次回の更新も、ぜひご覧ください。

 


―筆者プロフィール―
ミスター・アルマンスタッフ
小林 弘卓(Hirotsuna Kobayashi)
顔写真
1983年生まれ。新潟市出身。
株式会社シンドー 企画開発部所属。
「出来る男」になるべく仕事も育児(3歳と1歳の双子の三姉妹)も奮闘中。


オーダーメイド収納棚「ミスターアルマン」のトップページはこちらから→【クローゼットや押入れにピッタリ収まるオーダーメイド収納棚・ラックならミスターアルマン】

カスタマーサポート

商品に関することから、お部屋のコーディネート相談まで
● お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-995-277受付/平日10:00~17:00(12:00~13:00を除く)
  • ※18時以降・休業日のメール受信につきましては、翌営業日に返信させていただきますのでご了承ください。
  • ※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間をいただくことがございます。